『私がクマにキレた理由(わけ)』理不尽さを受け入れる限界の先にクマは居た

出典:Amazon

ベビーシッターのお仕事

大学を卒業したもののいまいち就職に希望が見出せないアニーは、ちょっとした出会いからリッチな家庭のナニー(子守)を引き受けるという物語です。

しかし、この家庭が問題だらけだったことから、アニはー悪戦苦闘することとなります。

かなりインパクトのあるタイトルですが、タイトル負けしない見応えのあるストーリーが展開します。

あらすじ

大学を卒業したものの自分の将来が見えないアニーは、ひょんなことからニューヨークの高級住宅街に住むセレブ一家のナニー(ベビーシッター)をすることに。家庭に無関心な両親にこき使われ、愛情に飢えた息子もなかなかなつかない。そんなある日、クマのぬいぐるみに監視カメラが仕込まれていることを知ったアニーは……。
引用:映画.com

キャスト・スタッフ紹介

  • 制作国:アメリカ
  • 公開年:2007年
  • 上映時間:106分
  • 監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ
  • キャスト:スカーレット・ヨハンソン、ローラ・リニー、アリシア・キーズ、クリス・エバンス、ニコラス・リース・アート

予告編

やりたいことがないという境地

大学で人類学を専攻するアニーは、母子家庭という環境に負けず無事に大学を卒業します。

しかし、就職活動中に「このままで私良いんだっけ?」的な自分探しモードをこじらせてしまい、大手の金融機関の面接でポカをしてしまいます。

それをきっかけで就職するということに疑問を抱いてしまったアニーは、そのままモラトリアム街道を突き進むこととなります。

でもこれは無我夢中で大学の学びに励んできた成果とも言えるのではないでしょうか、燃え尽き症候群ではないですが、アニーはきっと誰にも負けないという気持ちを強く持って勉学に励んできたのでしょう。

そして人類学という学問に励みまくり、気がつけば人類の進化さえも超越してしまうかのごとく、自分自身の疑問をぶつける相手が自分しかいなくなってしまうような、そんな境地まで走りきってしまったのではないでしょうか。

それは決してマイナスなことだとは思いません。なぜならそれは全力でやり切ったからの成果なのです。

燃え尽き症候群バンザイ!モラトリアムは正義だバカヤロー!

まあでも、そんな自暴自棄になっても自分が損するだけなので、良い子は真似しちゃダメですよ!

行き着く先は公園

そして結局母親に内緒で就職をせず、ぽっかり空いた時間を公園で過ごすこととなります。

リストラサラリーマン並みに切ない後ろ姿で、公園のベンチに座るアニー…切ないぜベイビー。

この役を演じるのは自然派美人のスカーレット・ヨハンソンです。こんなかわいかったら何社か受けたら顔採用で受かるんじゃないかとか思っちゃいますが、悩みというのは灯台下暗しであり、光のありかを見せつけてはくれないのです。

それは陰日向のベンチが良く似合う風景といっても過言ではありません。

しかしそこに一筋の光、手を差し伸べるブルジョワジーの風。たまたま通りかかったセレブ妻が、そんなアニーをナニー(子守)の世界へとスカウトします。

金持ちというのはワガママが多いです(超偏見)、なので慢性的なベビーシッター不足に苛まれることもあります。

なのでモラトリアムニートのアニーはまさにうってつけの存在なのです。

少し悩んだものの人類学を専攻していたこともあり、人間の営みに興味があり、いつまでも公園のベンチに座っているわけにもいかないので、この話をアニーは引き受けます。

お金があれば幸せか

しかしいざナニーと言う名の子守をひきうけてみたら、これがまあものすごい環境でした。

息子のグレイヤーは愛に飢えているからなのか、根っからのワガママっ子で、思うように子守をさせてはくれません。

そして仕事の依頼人であるマダムのミセスXも自分のやりたいことを最優先で、息子をほったらかしにするダメママです。

そして旦那は社長で稼ぎまくりではあるのですが、他に女がいる大バカヤロウでときたもんですから、アニーの私が切れる5秒前も刻々と訪れるのも無理はありません。

それでもアニーは結構気が弱いタイプなので、我慢に我慢を重ね少しづつグレイヤーと心通わせていきます。

しかし、とある事がきっかけでアニーは我慢の限界がやってきてしまいます。

その我慢の限界と一体何か、そしてこの映画のタイトル『私がクマにキレた理由(わけ)』とは一体どう言うことなのか?

キレなきゃやってられねーよとばかりに、訪れるアニーの限界。

クマはいつでも優しく見守ってくれていたと思ったのですが。実際は鋭い視線を向けていたんですね…

それでも可愛いいねクマちゃん。

『私がクマにキレた理由(わけ)』を観るなら

dTVの無料お試し期間を使って『私がクマにキレた理由(わけ)』を観よう!

『私がクマにキレた理由(わけ)』が観たい方にうれしいお知らせ。

今ならdTVで『私がクマにキレた理由(わけ)』を鑑賞することができます。

31日間の無料お試し期間があるので、こちらを活用すればdTVでたくさんの動画が31日間無料で楽しめます。

また、ダウンロード機能もあるのでスマホやパソコンに取り込んで、通信速度を気にすることなく外出先でも映画を楽しむことも可能です。

作品数・会員数No.1の動画配信サービスです。

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

本作品の配信情報は2017年12月25日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。